物欲の多い自分が、人物写真やサッカーなど趣味のことを中心に出来る限り日記になるようにしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
移籍
スペインの44年ぶりの優勝で、EURO2008が幕を閉じ、
いよいよ欧州の各リーグのチームは、新シーズンに向けて本格的に動き出しました。

毎年、去年のアンリのアーセナルバルセロナのようなビックリする移籍があるんですが、
今年は、あのロナウジーニョバルセロナからACミランへの移籍が
先日発表されました。

少し前から、この移籍は予想されていたのですが、
まさか本当に実現するとは思いませんでした。
本人にも多少の問題が有ったらしいのですが、スタメンじゃなくなったことで
移籍を考えるようになったのかもしれません。

ただロナウジーニョが、既に4-3-2-1というミラン独自のフォーメーションが
出来上がってしまっているところに、加入しても果たして機能するのかどうか。
ミランがロナウジーニョのためにシステムを変えるのか、
ロナウジーニョがミランのシステムに合わせるのか、気になるところです。

そして、もしミランにフィットして、大活躍をした場合、
同じミラノをホームタウンとし、スタジアムも共用しているライバルとして、
自分が好きな「インテル」にとって脅威になることが心配です。

あとは少し気になるのは、背番号が何番になるのかという点。
ロナウジーニョは「10番」というイメージがありますが、
すでに10番は使われているので、空いている11番かなという気がします。

人気ブログランキング
スポンサーサイト
ダブルショック
21日の深夜にCX系で、
UEFA CHAMPIONS LEAGUEの決勝を生放送するということだったのだが、
翌日の朝が辛くなるため、流石に深夜の4時前まで起きてるわけにもいかず、
PCで録画するために予約設定をしておきました。

朝、起きてPCを確認してみると、
本来「録画完了」を示す表示があるはずなのに、どこにも見当たらず。
HDDの中身を確認してみたが、
それらしきフォルダまたはファイルも見当たらない・・・。
どうやら最近、手動で録画は出来るのに、
予約だと出来ないことがあったのだが、今回もそれらしい・・・。

しかも試合自体も自分の好きなチームの1つのチェルシーが
PK戦の末、負けてしまった・・・。
録画失敗と、試合結果にダブルでショックでした・・・_| ̄|○|||

ただ、好きなチームの残りの2つのインテルとレアル・マドリードは、
それぞれ国内リーグで優勝できたので、良かったです。
106888.jpgALEGRIA-COPA-GRUPO2-_ALEX,0

人気ブログランキング
接戦
レアル01
ちょっと間が空いてしまいましたが、17日の夜に
スペインでリーガ・エスパニョーラ最終節が行われた。
今シーズンのリーガはもつれにもつれ、最終節で優勝が決まることに。

37節終了時点での1位レアル・マドリード(以下レアル)と
2位バルセロナの勝ち点の差は「0」
エル・クラシコ(レアル対バルセロナの直接対決の事)の結果が
レアルの1勝1分なのでレアルが1位、バルセロナ2位という状況。

最終節、レアルはホーム、サンチャゴ・ベルナベウでマジョルカ(以前、大久保嘉人が在籍)と対戦。
一方、バルセロナはアウェーで最下位のヒムナスティックと対戦。

レアルは前半開始早々に先制されるが、
ベッカムに代わって
後半から途中出場したレジェス
2得点を入れる活躍をし、3-1で勝利。
バルセロナの方は、持ち前の攻撃力で1-5と勝利。
しかしバルセロナが優勝するには、レアルが引き分けるか
負けないとダメだったので、
レアルが勝利した瞬間、レアルの4シーズンぶり30回目の優勝が決定。
バルセロナは3連覇を逃した上に、今シーズンは無冠で終了。

今季のリーガ・エスパニョーラは、欧州の主要なリーグの中で
一番長い期間やっていた上に、優勝争いが最終節までもつれ込んだので
こんな時期になってしまった。去年のこの時期はW杯だったので。

やはり自分の好きなチームの1つであるレアルマドリードの優勝は素直に嬉しい。
1番好きなチームは、「インテル」だが、2番目に好きなチームが
このレアル・マドリードとイングランド・プレミアリーグのチェルシーなので。
実際、レプリカユニホームを持ってる数がレアルは、インテルの次に多い。

来シーズンは、今シーズン後半大活躍し代表にも復帰したベッカム
11年在籍したロベルト・カルロスが退団して、どうなるのかが楽しみなところである

人気ブログランキング
遂に!
SCUDETTO
イタリア・セリエA 第33節、シエナとのアウェーゲームに1-2でに勝ち、
我が「インテル」が2年連続15度目の優勝を果たしました(o゜▽゜)v

昨シーズンは、優勝したユベントスと2位のACミランが
不正行為に対する制裁で、順位を落とされたことによる「繰り上げ優勝」だったので、
周囲から色々と言われましたが、今シーズンは、しっかりと実力で獲得しました。

なのに自分は、自宅でCSでの生放送を見られないため、
優勝の瞬間をこの目で見る事が出来なかったのが、悔やまれます(;゚;Д;゚;)

そして次は国内カップ戦のコッパ・イタリア3連覇目指して頑張って欲しいですね。

もし国内のリーグ・カップ戦の2冠を達成出来たとすると、
チャンピオンズリーグ・決勝トーナメント1回戦敗退が残念でならないです_| ̄|○|||

FC2 Blog Ranking
ショック・・・
現地時間の3/6、スペインのバレンシア
UEFA CHAMPION'S LEAGUEの決勝トーナメント1回戦セカンドレグが行われ
バレンシアと対戦しました。

自分が応援するチーム「インテル」は、
前節ホームスタジアムのサンシーロで2-2で引き分けてしまったので
今回勝つか、3-3の引き分けじゃないと2回戦には進出できません。

で、自分の家ではCATVは加入していても、CSには加入していないため、
生で観る事が出来ないので、朝ネットで結果を確認したら・・・

バレンシア 0-0 インテル
スコアレスドローですよ・・・_| ̄|○|||

決勝トーナメントは、準決勝までホーム&アウェーの2試合の総得点で勝敗が決まります。
同スコアだった場合は、アウェーでの得点が多かった方が勝ちになる
「アウェーゴール方式」というルールを採用しているので
ホームで2点取られていて、今回敵地で1点も取れなかったインテル
「負け」ということになります・・・_| ̄|○|||
ちなみにアウェーゴールの数も一緒になった場合は、
そのまま延長戦に突入する形になります。

今シーズンの戦力だったら、絶対優勝できると思ってたのに・・・。
かなりショックです。
先日セリエA&欧州での連勝記録がウディネーゼと引き分けたことにより
17連勝でストップしましたが、そんなことよりショックですよ。

2試合とも負けてないのに勝ち上がれないのって、なんだかなぁ・・・。
こうなったら、何が何でもセリエAで優勝してもらわなくては。
まぁ、リーグの方は2位のローマに勝ち点16の差がついているので、
さほど心配はしていませんが・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。